Skip to content
2011/10/27 / Rocketman3

トラベラーズファクトリー (おめでとう、ありがとう)

穏やかに晴れた先週の日曜日、オープン二日目の14時過ぎに訪問。
オープニングレセプションはごった返してたようですが、それほどでもなくゆっくりと店内を見て回り、1140さん、84booksさん、141さんともいろいろお話しすることができました。

 

最初に店に入るなり、なんというか、静かに興奮してしまいしばし呆然(笑)。店長さんから「写真もどんどん撮って構いませんので」と言っていただき、それならば!と買い物はひとまず置いといて店内を眺めつつ写真撮影。

▽写真はコチラ
20111023_travelers_factory

20111023_14154520111023_14161220111023_14571420111023_14572720111023_14574520111023_145808
20111023_14585720111023_14591120111023_15284120111023_15293720111023_15303620111023_152857
20111023_15301120111023_14305420111023_14215820111023_14221220111023_14222220111023_153128
20111023_14225220111023_14233620111023_14244320111023_14253120111023_14263220111023_142643

並べられている商品や小物などのディスプレイが素晴らしいのは言うまでもないのですが、建物自体があまりにも素敵ですっかり魅了されてしまいました。

 

床やテーブルなどに使われている工事現場の足場材は年季が入っているうえにところどころに釘の跡やペンキが付いていたりして、古い建造物好きにはたまりません。昔ながらの大衆酒場のカウンターとかにも通ずるものがあります。1140さんとも「アンティークっぽい、じゃなくて本当のアンティーク、時間が染み込んでいる感じがいいんですよね」と盛り上がりました。

もともとは紙加工工場だったこともあり、まさに「ファクトリー」なのですが、個人的には古いガレージみたいでもあるな、と思いました。床や壁などの木材、コンクリートに加えて、鉄骨があちこちに見えているのがそう感じさせるようです。

 

84booksさんに「木だけでなく鉄骨の梁が組み合わさっているところがとてもいいですねー」と言うと「丸太のログハウス風などでは、トラベラーズノートらしくないと思ったんです」とのこと。まさにそのとおりですね。

また、普通の内装業者にお願いすると、どうしても「きれいにきれいに」造ってしまうそうです。その点、今回内装を手がけた”大将”さんご自身がトラベラーズノートユーザーだったため、世界観などがすんなり共有できてよかったとも仰ってました。

 

他にもいろいろなお話をしたのですが、とにかくトラベラーズノートチームのみなさんが嬉しそうなのが印象的でした。とくに1140さん。いつもニコニコしている印象がありますが、この日は特別そうだったかも(笑)。

行く前は「とうとうトラベラーズノートの聖地ができたんだな…」と感慨深く思っていたのですが、実際に行ってみて「ああ、これは聖地とかじゃないな。友達の家に遊びに来たみたい。1140さんの家に遊びに来ているんだ」と思い直しました。

僕たちも友人を部屋に招くときって、持っている本やCD、お気に入りのインテリアなどを実はよく見てほしいですよね。1140さんも84Booksさんも「自分たちが好きなものをいっぱい詰め込んだ」と仰ってました。
だからあの1140さんの笑顔は友達が家にやってきたときの笑顔なんだと思います。

あちこちに本が並べてあるのも友達の部屋っぽくてそそられます(やっぱり本棚はチェックしますものね)。おもしろそうなタイトルが並んでいて、(この日は頂かなかったのですが)アアルトコーヒーを飲みながらゆっくり読みふけりたくなります。

 

こういうテイストのお店はわりとよく見かけるようになりました。でもトラベラーズノートという共通の好みを持つ友達の部屋、細かいところまですべてがパズルのピースのようにパチッとはまっている感じで、見ているこちらまで楽しくなってきます。

「夜はまた雰囲気が変わっていい感じなんですよ。会社帰りにふらっと立ち寄ってもらってコーヒーで一日を締めくくる、みたいに過ごしてもらえるとうれしい」と84booksさん。ええ、もちろんふらっと来ますとも。

 

そうこうしているうちに、お客さんがずいぶんと増えてきました。みんなが思い思いに商品を手に取ったり写真を撮ったりしているのを見ているうちに、まるで自分のことのようにうれしくなってきました。こういう気持ち、他のプロダクトでは感じたことなかったな。

1140さんも84booksさんも「秘密基地」と呼んでいましたが、そう、ここは素敵な秘密基地で、僕たち一人ひとりが基地に集うメンバーなんですね。

 

改めて、

トラベラーズノートらしい、控えめだけどいつまでも眺めていたくなる素晴らしいお店、おめでとうございます。

そして、
トラベラーズノートが好きでいてよかったなと心から思える素敵な基地を、ありがとうございます。

 

※おまけ
当日購入したグッズの写真です。気がつけば財布の紐が緩みあれこれ買いこんでしまい、非売品の革コースターもいただいてしまいました(笑)。大評判の水色マスキングテープ、ノートに貼って気がついたのですが、柄がちょうど縦サイズにピッタリくるようになっているんですね。

20111024_04514920111024_04533620111024_04564720111024_05000420111024_05015720111024_050242
20111024_05034420111024_05041020111024_05053620111024_05123420111024_05141920111024_051506
20111024_05160920111024_05181820111024_05185520111024_05192020111024_05235920111024_052522
20111024_05255420111024_05262720111024_05264420111024_05272920111024_05281220111024_052856
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。